親に与えられた名を受け入れないとダメ?キラキラネームの高2女子の相談が話題に
2023/11/10

キラキラネームと呼ばれる変わった名前が増えているという現象について、親の愛情が込められているから受け入れるべきかどうかについての質問がありました。

実際の相談内容は、高校2年生の女子が自分のキラキラネームに悩んでいるというものでした。彼女は友人によってあだ名がつけられ、それが気に入り、自分の名前を変えたいと思っています。しかし、母親は自分が妊娠中に一生懸命考えた名前であるため、彼女に謝るよう求めています。

ベストアンサーでは、名前は子供の人生や将来を願って考えるものであり、親が慎重に選ぶべきだと述べられています。子供が名前に悩み苦しむのであれば、親が謝るべきだと主張されています。また、友人や学校の先生、公的機関に相談し、自分の未来を勝ち取るべきだとも述べられています。

この回答には賛同する意見が多く寄せられており、キラキラネームに対する批判的な意見が多いことが分かります。

私はこの回答に同意します。名前は子供の一生を通じて背負うものであり、その名前が子供にとってプラスになるか否かは重要です。親が自己満足のためにキラキラネームを選ぶことは避けるべきであり、子供の意見や感情を尊重するべきです。

ただし、親子の関係や家庭環境は複雑であり、一概には言えません。個々の事情や背景を考慮しながら、話し合いや相談を通じて解決策を見つけることが重要です。

広告

AD
記事